• Facebook
  • Instagram

金光味噌

トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問よくあるご質問

見学について

  • 見学はできますか?
    • 見学をしていただけます。事前に電話、ウェブサイトなどからお問い合わせいただければ対応いたします。
  • みそ作りの体験はできますか?
    • みそ作りを体験していただけます。例)一人約3,000円(3名グループの場合)で合計20kg程度のみそを作ってお持ち帰りいただけます。3名以上のグループでお申込ください。仕込んだ後は各自でお持ち帰り頂くか、約半年間弊社でお預かりも可能です。詳細は弊社までお尋ねください。

商品について

  • 金光みそはどんなみそですか?特徴を教えてください。
    • 金光みそはみそ産地の広島県府中市のみそ蔵で、麹の歩合が高いみそを古くより扱ってきました。そのため、塩分が控えめで旨味がたっぷりなみそを作ってきました。また、府中は麦みそ文化のある九州地方、米みそ文化のある大阪より東のエリアの中間ほどに位置してきたことより、麦みそ、米みそを中心に幅広い商品ラインナップを抱えていることが特長です。
  • みその色はどうして違うのですか。
    • 発酵の度合いにより色が異なります。仕込んですぐのものは薄い色をしています。一方、発酵が進んで仕込んで数年経ったものは濃い色に変わってきます。色だけでなく味も異なっています。味噌の種類により大豆の皮を剥いだものを使用したり、大豆を蒸す、大豆を煮るという作業が加わることで色彩も味も変わります。また、味噌の種類の発酵の度合いなどについても商品ごとに異なっています。生産した年による味の違いもありますのでお気軽にご質問ください。
  • みそに賞味期限はあるのですか?
    • みそは発酵食品なので、賞味期限を過ぎても食べられなくなるわけではありませんが、風味に変化が生じてしまいますので、期限内にできるだけお召し上がりください。また、開封したものはカビなどの発生の危険性もあるため、包装に記載された保存方法を守ってください。
  • おみそは冷蔵庫で保存したほうがよいですか?また、冷凍保管はできるのですか。
    • みそは開封後は冷蔵保存していただいた方がカビの防止になり日持ちします。また、冷凍庫でも保存することができます。通常-30℃程度で完全にみそは凍結しますが、家庭用冷蔵庫では凍結することはないです。そのため、冷凍庫でも冷蔵庫と同じように保存していただくことができます。
  • 保存料などの添加物は入っていますか?
    • 入っていません。みそはそもそも保存食として古来より日本人が利用してきた食材です。そのため保存料などは必要としていません。保存には包装に記載された方法で行っていただくようお願いします。
  • 遺伝子組み換えをしている大豆を使用していますか。
    • 非組み換え原料NGMO(non GMO)を使用しております。
  • みその「麹歩合(割合)」とは何ですか。
    • みそに含まれる麹の割合のことです。金光みそのみそを含む府中のみそは一般的に麹歩合が高いとされいて塩分濃度が低く抑えられている傾向があります。
  • みその甘い・辛いは、何で決まるのですか。
    • みその甘みは糖質の分量、辛みは塩分濃度が主に関係しています。この二つのバランスで主に決まってきます。甘いみそはスウィーツがお好きな方におすすめで、辛いものはスポーツなど代謝が多い人におすすめです。
  • 未使用のみそに白い帯状、もしくは小さな丸粒のようなものが出ているのですが、大丈夫なのですか?
    • カビでなければ問題ありません。チロシンという物質が表面にでてくる事があります。これはみその形成で必要な旨味成分であるアミノ酸の一種で、温度変化などによりみそ内部に溶けきれなかった旨味成分の一部が結晶化し現れたものです。
  • カップみその上部へカビ状のものが生えています。大丈夫でしょうか?
    • カビ状のものは産膜酵母(さんまくこうぼ)といい、みその発酵には必要なものです。食べられても問題ありませんが、風味を損ねることがありますので、これを取り除いてご使用いただければ問題ございません。
  • みそを開封して冷蔵庫に入れておいたら、上に醤油のようなものが溜まってきました。食べても大丈夫ですか。
    • この醤油のようなものは「たまり」というもので、旨味のこもったものになります。温度変化などにより生じるもので、特に異常が発生しているわけではありませんので、お食べください。
  • みその容器(カップ等)製品が凹んでいました。
    • みそは生きていますので、徐々に発酵しながら炭酸ガスを出していきます。冷蔵庫等に保管したときにみその中へ炭酸ガスが吸収され容器の内圧が下がり、容器が凹んだ状態になります。常温に戻していただければ元へ戻ります。
  • おみそはどうして変色するのですか?まだ食べられますか?
    • みそは室温では温度の影響で褐色になりやすく、香りや味が変化します。これはアミノ酸と糖分が反応することが原因です。変色しても通常はお口にしていただけますが、カビの発生がないかどうかはご確認下さい。この変色をできるだけ防ぐためにも包装の指示に従って、開封後は冷蔵庫に保存をしていただきたいと思います。
  • みそに関するレシピがあれば教えてください。
    • 当ウェブサイトにレシピを記載しています。また、クックパッドにもオリジナリティのあるレシピを記載していますのでご確認下さい。
  • 直接お店で購入するので、味見できますか?
    • 味見できます。みそ蔵併設の直営店ではお話ししながら、当店の扱うみそをご試食していただけます。他では扱っていない珍しいものも多数ありますので、ぜひお越しください。

採用について

  • どのような人材を求めていますか?
    • 食(特に健康食)に関心のある方はもちろんのこと、日本文化を海外に紹介することに関心がある方も求めています。また、経験がなくてもやる気があって、新しいことをどんどん吸収している方も当社で活躍していただけます。
  • 語学力は必要ですか?
    • 特に必要ありません。当社は海外向けに多くの商品を出荷していますが、製造や接客や一般事務などの仕事もあります。語学力が必要な仕事もありますが、経験を積んでいただき、外国の方とのコミュニケーションができるように当店としても教育を行っています。やる気と謙虚な気持ちがあれば大丈夫であると考えています。もちろん英検やTOEIC、TOEFLなどの資格を持つ方はそのことを考慮して、活躍していただける場を作ります。ただ、最終的には人物の中心に採用の是非を考えています。
  • 資格がある方が有利ですか?
    • 当社業務に関する資格をお持ちの場合は考慮する場合もありますが、基本的に人物を中心に判断いたします。また資格が必要になる場合はサポートをさせていただきます。
  • 勤務時間は何時から何時までですか?フレックスタイム制度はありますか?
    • 勤務時間はAM8:00~PM5:00までです。12:00から13:00迄は休憩時間。フレックスタイム(変形労働時間)制度を生産現場では導入しております。そのため、生産現場の方に関してはご希望や業務の都合で勤務時間が変わることがあります。
  • 転勤はありますか?
    • ありません。
  • 配属希望はどの程度反映されるのでしょうか?
    • 反映させていただく場合があります。しかしながら、時期により募集職種は変わります。そのため、ご希望に添えない場合もあります。入社後に様々な部署を経験していただき、ご本人の希望と適性により配置を決めていきます。
  • 商品開発に興味があります。どうしたらその仕事につけますか?
    • 当店は国内のみならず海外輸出も多く行っています。そのため、国内だけではなく海外の食品のトレンドをきちんと見て分析する癖をつけていただきたいと思います。そして、みそだけではなく、日本文化全体に興味をもっていただければ良いと思います。
  • 女性の社員さんはどれくらい活躍されていますか?
    • 女性の従業員は全従業員の半数以上、8名います。(2016年9月現在)女性社員の中には、海外への展示会出展や商品開発を行っている者もいます。食に対する優れた感性、包装などのデザイン・色に対する感性、語学力などを存分に活かしていただける職場であると思います。

金光味噌

店舗紹介店舗紹介

府中でお待ちしております

江戸時代に建築された歴史ある建物(築190年以上)で金光味噌は営業しております。そこには通常のみそはもちろんのこと、味噌を使用したドレッシングなどの自社製の調味料からみそスウィーツなども取り揃えています。各商品の味見もできますのでお気軽にお越しください。